ソーシャルゲーム開発の実体験記 #2 全く売れない

5月 2, 2013 by
Filed under: システム・ゲーム開発 


リリースヤッター!おや…?

僕が入ってから1ヶ月程の開発期間を経て、無事にゲームはリリースされた。
モバゲーの新着に表示されたのを確認したときは、妙な感動を覚えたものだ。
モノはどうあれ、仕事の成果がこうして目に見えると素直に嬉しい。

さてさて早速僕も遊んでみようかな?とゲーム詳細を見ると
あれ??

制作元の欄に乗っている会社名が、今居る会社名と違うぞ…?
受託で作ったわけでもない、完全に自社オリジナルのはず…

そういえば、開発中に社長席の方から登記がどうとか大丈夫とか聞こえてきてはいた気がするが…
どうもオトナの事情がありそうなので、ここは触れないでおいた方がよさそうだ。

ちなみにこの「開発社名がアレレ」状態は今のところ2つの現場で起きている。
特に作りたてのベンチャーに多いようで、これも詳細は触れないほうがいいだろう…

全く売れてないではないか!!

モバゲーの「新着ゲーム」にリストアップされたこともあり
ユーザーの登録数も増えて行き、これは良いんじゃないかと思っていたのも束の間。

アイテムやガチャが全く売れない(笑)

ぶっちゃけると1ヶ月間の売上は、僕の単金より売上が低い。これでは大赤字もいいところだ。

それもそうで、カードやゲームそのものに魅力が無いのだ。
本当にポチポチボタンを押しながら中身の無いストーリーを進めていき(たまにしょぼいカードが出る)
稀に出現する、HPが物凄く高いボス(レイドボス)をフレンドや課金を駆使して倒す。
やることと言ったらそのくらい。

この一連の作業を楽しいと思う人も、もしかしたら居るのかもしれないし
同じ様なモノ(ドッドッのアレ)が過去、物凄い売上をたたき出したという事実はある。
だが、同じモノなどやり尽くされて飽きられている上、集客や売上の為のあらゆる施策を熱心に行なっているオリジナルには到底太刀打ちどころか足元にも及ばなかったのである(苦笑)

要は、何番煎じにも程があった上に
オリジナル要素が皆無だったというのが敗因と見ている。

ちなみに新規ユーザー登録も、新着から外されて程なく頭打ち。
ほとんどが、登録だけして放置している状態になった。

そして、このゲームは半年を待たずにクローズされた
(続く)

<<前へ 1 2 3 次へ>>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1回、ランキングご協力頂けると励みになります。是非~♪

人気記事

【コス造形】「進撃の巨人」立体機動装置・制作記 #2 材料集めをボチボチと
iOS版 FF5でセーブデータをiPhoneとiPadで共有する方法
【コス造形】「進撃の巨人」立体機動装置・制作記 #0 製作会議!
オタクな彼女と出会い、結婚するまでの経緯をまとめてみた
ソーシャルゲーム開発の実体験記 #1 ポチポチゲー開発実体験談

カテゴリ別最新記事

「俺屍2」について、自分なりに思う所を書いてみた

【fandub】アニソンのロシア語カバーが妙に色っぽい件

20140205-090722.jpg

ウェブマスターツールの読み方に対する盲点

水晶雫

当ブログは「CrystalDiskInfo」および「水晶雫」を全力で応援します

壮年夫婦

LUMIX G VARIO 45-200mm 作例

iPad用DAW「MusicStudio」

【ヲタ夫婦の日常】夫婦共に同人活動をしているとこうなる

20130626-111923.jpg

敏感肌スキンケアとは!?アルージェの乳液、化粧水を買ってみた

ドミネーター・両側のLED点灯

光って喋るドミネーター制作レポ #4 LED&配線作業

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。