光って喋るドミネーター制作レポ #1 まずは必要な工具から

4月 10, 2013 by
Filed under: コスプレ造形等, 趣味 


光って喋るドミネーター!

今回は、必要な材料・工具をリストアップしてみたいと思います。
■ドミネーター本体
IMG_1231

まずはこれが無いと始まりませんねw
武装商店ノイタミナショップでなんとかして手に入れましょう。
品薄状態が続いていますが、入荷情報等をこまめに追っていればなんとかなる…はずw

■ピンバイス
本体への穴あけで必ず必要になってきます。
模型屋さんで手に入るピンバイスセットでも構いませんが
ドリル先は、太さは0.3mm~3.2mmのものが入っているのを選んでください。
3.2mmまでのがあれば、後の作業が楽になります。
また、0.3mmのものは気をつけていても折れやすいので、予備として2本ほど余分に用意しておくといいかもしれません。
P1130235

また、上の写真左のような「ドリルチャック」があると、穴を開けるときにかける力が少なくてすみますよ。
これも模型店で購入可能です

■棒やすり
主に、開けた穴をならす用途で使います。
これも模型屋さんで手に入る棒ヤスリセット(1000円程度)でいいでしょう。
丸型と平型が一本ずつあれば充分です。

■紙やすり
250番程度の粗めのが一枚あればOKです。
もし塗装もガッツリやるなら、別途400~1500番まで用意するのがいいでしょう。

■デザインナイフ
穴あけの補助や、リード線切断等、地味に活躍してくれます。
普通のカッターでもいいのですが、使い勝手はこれがあるのと無いのとでは随分手間が違ってきますよ。

P1130240

■ニッパー
LEDをはじめとした、電気系統を繋ぐリード線等の切断に必要になってきます。
あと、ここでのやり方ですと基盤をぶった切る(!)必要も出てきますので、できるだけ強そうなものも一本あるといいでしょう。
P1130236

おすすめとしては、タミヤのプラモデル用ニッパーと
電気工具店やホームセンターで購入可能なプラスチックニッパーがあるとベストです。

■ドライバー・六角レンチ
ネジの開け閉めに必要になってきます。
こちらのやり方ですと、レンチが殆どになってきます。
P1130237

写真は精密ドライバですが、必ずしも精密ドライバである必要はないですよ~

P1130239

この写真のような、ドライバー・レンチ両用の万能ドライバーもお勧めです。
写真のものは「あきばお~」で600円程で買いました。

■半田ごて・はんだ
必須です
P1130234

半田ごて台とセットで揃えましょう。安いところだと大体1500円程度
LEDやその他電子部品のハンダ付けで使います。
おそらくいちばん使う頻度が高くなると思います。

■ビニールテープ
リード線の保護で使います。
100均とかコンビニで買えるものでOKです。

---

ひとまず、必要な工具としてはこのあたりになります。
随分長くなってしまいましたので、今回はここまで^^;
次回はLED等、必要なパーツや材料を書いていきます~

…いつになったら具体的な作業レポに入れるのだろうか…

<<前へ 0 1 2 3 4 次へ>>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1回、ランキングご協力頂けると励みになります。是非~♪

人気記事

【コス造形】「進撃の巨人」立体機動装置・制作記 #2 材料集めをボチボチと
iOS版 FF5でセーブデータをiPhoneとiPadで共有する方法
【コス造形】「進撃の巨人」立体機動装置・制作記 #0 製作会議!
オタクな彼女と出会い、結婚するまでの経緯をまとめてみた
ソーシャルゲーム開発の実体験記 #1 ポチポチゲー開発実体験談

カテゴリ別最新記事

ドミネーター・両側のLED点灯

光って喋るドミネーター制作レポ #4 LED&配線作業

「俺屍2」について、自分なりに思う所を書いてみた

【fandub】アニソンのロシア語カバーが妙に色っぽい件

20140205-090722.jpg

ウェブマスターツールの読み方に対する盲点

水晶雫

当ブログは「CrystalDiskInfo」および「水晶雫」を全力で応援します

壮年夫婦

LUMIX G VARIO 45-200mm 作例

iPad用DAW「MusicStudio」

【ヲタ夫婦の日常】夫婦共に同人活動をしているとこうなる

20130626-111923.jpg

敏感肌スキンケアとは!?アルージェの乳液、化粧水を買ってみた

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。