オタクな彼女と出会い、結婚するまでの経緯をまとめてみた #6 「そして結婚へ」

5月 13, 2013 by
Filed under: オタク夫婦の日常 


後はもう流れのままに

一度実家で打ち解けてしまえば、あとはまぁお互いの気持ちさえ同じ方向を向けば
あとはもう、手続きしか無かったわけですよ。

ちなみに、娘さんをください的なことを言いかけたら速攻で彼女さん父に
早くもってけくらいのことを言われました…wえーーーーーそんなんで良いんすか

もともと、結婚を前提にという意識がお互いにあったので
いろんな運びは早かった、というかあっという間だった気がします。

手続き等々~入籍

付き合って半年くらいには、結婚に向けての具体的な計画を立て始めていた気がします。
いつ頃籍を入れるか、希望を出しあったり
ウチの方の両親に話、両家の顔合わせをセッティングし始めたり


まぁ、そんななかでもワンフェスやら夏コミやら、2人で出かけて遊んではいた訳ですがw

メリハリさえつければ、オタ活動してようが良いと思うのですよ。
入籍だけならそこまで大変でもないですしね。

むしろ結婚式の方が数倍大変でした。

入籍

そんなわけで、出会って丁度1年くらい
付き合ってからは10ヶ月そこそこで、サクっと入籍してきました。

いやほんと、サクッとでした。
婚姻届に不備さえ無ければサラっと受理されてしまいます…w

結婚式

こっちはもう大変でした。準備が。
かなーーーり余裕をもってやってたのに、どんどんやることが増えていくんですよ。
ある程度日が近づかないと出来ないこともあるので。スケジュール管理もえらく大変。

こう言ったら凄くアレなのかもしれないけど
「参加者が親戚・友人の、自分達をネタにした大規模オフ会」
を準備してる感覚でした。

この辺、オフ開催してる人なら分かってもらえるだろうか…w

まあそんな中でもオタク夫婦な我々は、雰囲気を壊さない程度にオタ要素を入れさせて頂きましたw

挙式BGM

披露宴BGM

二次会BGM


主にBGMで…w

まあ、そんなこんなであっという間に結婚式もお開きに。

まとめ

と、まあ後半駆け足で進行致しましたが…如何でしたでしょうか?
ちなみに全部、本当に実話です。

後半駆け足だったのは、特にオタクかそうでないかは関係なく
皆通る道だからなんですよw

というか、恋愛をするのにも結婚するのにもオタクかどうかってのは全然重要じゃないんです。
妻と出会う前は、多少の引け目を感じる事はあったのですがw

結婚つーのは、人と人とが今後一緒に暮らしていく、家族になるってことなので
オタクかどうかなんて些細な問題です。
もっと大事なものがいくらでもあります

あとはもう、巡りあわせの問題なんだと思います。

ウチの例が、何かの役に立てるかどうかは判りませんが
まぁ、こんなことも本当にあるんだよ って感じで記憶に留めておいて頂ければウチらは満足です。

 

ひとまず、馴れ初め話は以上でお開き

今後は「ヲタ夫婦の日常」でまたお会いしましょう~

<<前へ 0 1 2 3 4 5 6 次へ>>

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1回、ランキングご協力頂けると励みになります。是非~♪

人気記事

【PHP】「Fatal error」なんて読む?
オタクな彼女と出会い、結婚するまでの経緯をまとめてみた #1 「結婚したい?」
オタクな彼女と出会い、結婚するまでの経緯をまとめてみた #2 「初対面」
オタクな彼女と出会い、結婚するまでの経緯をまとめてみた#3 部屋に来た→初音ミク→誕生日プレゼント
ソーシャルゲーム開発の実体験記 #1 ポチポチゲー開発実体験談

カテゴリ別最新記事

「俺屍2」について、自分なりに思う所を書いてみた

【fandub】アニソンのロシア語カバーが妙に色っぽい件

20140205-090722.jpg

ウェブマスターツールの読み方に対する盲点

水晶雫

当ブログは「CrystalDiskInfo」および「水晶雫」を全力で応援します

壮年夫婦

LUMIX G VARIO 45-200mm 作例

iPad用DAW「MusicStudio」

【ヲタ夫婦の日常】夫婦共に同人活動をしているとこうなる

20130626-111923.jpg

敏感肌スキンケアとは!?アルージェの乳液、化粧水を買ってみた

ドミネーター・両側のLED点灯

光って喋るドミネーター制作レポ #4 LED&配線作業

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。